名古屋接待体験談 大曾根ヘルス アイリス その5/5

名古屋接待体験談 大曾根ヘルス アイリス その5 です。(全5回シリーズ)

吉田先輩(仮名) では思いい切り イッチャッテ 下さい!

吉田先輩(仮名)が 「逝~くぅ~」前に・・・

いつものお願いですが、、

<お願い>
夜の接待ガイドバイブルを目指しております「夜のアジア接待辞典」ですが小生だけでは情報収集力に限界がありますので、是非皆様の投稿をお待ちしております。 日本国内外、アジア、欧米、中南米 等は問いません。接待で使えるお店(一次会、二次会問いません)の情報、体験談をお待ちしております。相互情報交換によりサイト情報が充実すれば訪問者の皆様にとっても有益となること間違いなしです。
<お願い終わり>

<本題>
名古屋出張の接待で連れて来てもらった、大曾根のファッションヘルス「アイリス」。

社長は初めて来たと言っていたものの、案内された女の子は、とびっきりの美女!さては、社長…はじめてと言っておきながら、このお店も常連だったりして。

だって、何も言わず最初にあたくしが案内されたし、こんな可愛い子が指名もしていないのに付く訳ないし…こりゃ~最後まで社長に、最高の「接待」をされちっゃたって訳だ。凄いな…社長。

↓風俗業界の健全化を推進するSOD覆面調査団 風俗ランキング 割引業界安値宣言↓

 

ってそんな事を頭の中で描いているうちに、あれよあれよという間に、服を全部脱がされ、真っ裸に(笑)いやはや、いつの間に…。すると廊下から

「ウホホっ」という笑うセールスマンばりの甲高い声が聞こえたのでした。

今回の接待はすべて社長の思いのままに仕組まれていたのです。

いや~完璧です。
こりゃ~見習わなきゃ。
ここまで完璧な接待は久しぶり。

思い返してみれば、社長が携帯電話を忘れたというのもウソ(?)だったのかも。あれも、あたくしへの配慮で、疲れているので寝かせてあげる為に仕組んだことで、電話も目覚まし時計変わり。

それもそのはず、ちゃんと30分前にロビーから電話するという段取りの良さ。あっ・・・そう言えば、2軒目のお姉ちゃんのお店で、あの社長、携帯電話片手に、お姉ちゃんとメルアド交換していた!

いや~一本取られましたわ(笑)
って、またまたそんな事を想像していると、

あれよあれよという間に、シャワールームへと連れて行かれ、我が息子を洗ってくれているじゃないですか(笑)この段取りの良さもまさか…社長が仕組んだ接待か!?

そんな訳がない(笑)風俗の女の子のサービスまで、仕組んでいるとしたら、かなりのやり手だ。あのデブ・ハゲ・チビに出来るはずが…。

・・・と、その時

気のせいか、どこからともなく、いやシャワールームの換気扇の中から「ウホホっ」って言う声が(笑)

恐るべし社長。

かくしてあたくしは、無事にスッキリ抜かせてもらい、最後はホテルまで無事に送り届けられました。

そして…次の日

「あっ…社長!昨日は・・・」(声をかけずらいほどに賑わって。。)

社長の展示しているブースには、信じられないほどの人だかりができていたのです。

(おしまい)

〇場所 35.190769, 136.936469