新企画 ベトナム男 結婚編 その40    DX LIVEの ID yuri012345 ちゃんがエロい と思う今日この頃

いつもサイト訪問ありがとうございます。

日本は冬本番というところでしょうか。。。
関東含めて、今年は日本全国 ”雪ちゃん”が多い年なんでしょうか。
中華圏の方はこれから年末で、もうすぐ旧正月(チェイニーズニューイヤー)ということで、中華系の方は年末年始で飲みまくる時期ですね。
接待がんばっていきましょう!

<お願い>
夜の接待ガイドバイブルを目指しております「夜のアジア接待辞典」ですが小生だけでは情報収集力に限界がありますので、是非皆様の投稿をお待ちしております。 日本国内外、アジア、欧米、中南米 等は問いません。接待で使えるお店(一次会、二次会問いません)の情報、体験談をお待ちしております。相互情報交換によりサイト情報が充実すれば訪問者の皆様にとっても有益となること間違いなしです。
無料で動画みれるエログちゃんねるさんも訪問してあげてください。

↓ブログランキングもお願いします!
FC2 Blog Ranking
<お願い終わり>

さて本日は新企画の前に広告宣伝です。
ライブチャット大手のDX LIVEさんの広告はいつも表示させて頂いておりますが、このライブチャットの中を覗くとA級レベル、AKBレベルの素人の最高に可愛い子に出会えます!アイドル、女優級の女の子達を大人のおもちゃ(りもちゃ)の遠隔操作で女の子達を楽しくいかせてあげられるのもお薦めです。

本日はそんなA級レベルの子達の中から yuri012345ちゃんを お薦めします。 26歳、童顔系、もちろん日本人。A型。Bカップ83cm。エッチなお話OKというプロフィールが清楚で童顔系のイメージから対極でそそられます!

得意なプレイ「オナニーシチュエーション!?」って何なんでしょうかね?? 本人に直接聞いてみてください。 出没時間は深夜とのこと。
お料理、 読書、映画 旅行が趣味だそうです。

間違いなく街ですれ違うとと振り返ること間違いなしの女性です! ↓ 是非、探してみてください。 ↓

新企画ということで、すでにツイッターアカウントでは配信させて頂いておりますが、某友人繋がりから伊藤先輩(仮名)に面白可笑しくベトナム男のお話を書いてもらいました。どこまでが事実でどこからフィクション(脚色)してるか不明ですが、もっとドロドロした話が聞きたかったのですが、先輩。。。読者を意識してか無難にまとめたなという感じに仕上がってます。何がベトナム男かは最後まで読んでいただければと思います。

新企画 ベトナム男 結婚編 その40

ここからは、ハンちゃんとの出会いについて振り返ってみたいと思います。

女性に対して、不器用だった私が、今こうして幸せな結婚が出来て、可愛い子供にも恵まれたのは、やはり「海外赴任」というのが大きなターニングポイントだったと思います。

未知の国、ベトナム。
右も左もわからないまま、不安な気持ちで降り立った地で、私は純粋な恋をして、そして男としての屈辱も味わいながらも、諦めず前に進んだ日々。

日本に居たらきっと、こんな事にはならなかったと思います。
たぶん今でも私は独身だったのではないでしょうか。

ハンちゃんという1人の女性が私を変えてくれたのです。
女性に臆病だった私を、彼女は男として…そして旦那として成長させてくれたのです。

30過ぎまで素人童貞だった私。
「女」はお金さえあれば何とでもなると思っていたあの頃の私。
間違っていました…。男として大切なものを失っていました。

すぐに嫉妬して、すぐに腹を立て、すぐに諦めてしまうだらしない性格の私。

だから30年もの間、彼女が1人も出来なかったのは、今思えば当然だったと思います。
大人な女性から言わせれば、私なんて単なる童貞野郎に過ぎなかったはずです。
そんな事にも気づけず…。

それは私の心のどこかに「臆病」という自信の無さがあったのだと思います。

しかし、私はベトナムの地でハンちゃんという1人の素敵な女性と知り合い、大人の男へと成長しました。

何度も何度もくじけそうになったけど、ハンちゃんはいつも私の背中を押してくれたのです。

その度に私は何度も起き上がり、そして…それがいつしか、自分からハンちゃんの手を引くようになっていたのです。

それを気づかせてくれたのもハンちゃん…いや、私の妻です。

私が挫折しようとなった時に何度も言ってくれた言葉「諦めちゃダメ、頑張って」

その言葉があったら今の私が居ます。
そして今の幸せがあります。

私はこの先も、妻と1人娘を大切に守っていこうと思います。
ここまで読んでいただき誠にありがとうございました。

おしまいです!

(おわり)

中堅○社マンからのお願い! 最後まで読んだ人はTwitterの「いいね!」押してください。何人の方が読んだのか知りたいので!!!

↓ベトナム行きたくなってきませんか? 予約は下記からお得なベトナム旅のサポート!!


Booking.com