川崎堀之内高級巨乳ソープランド PROPORTION

川崎堀之内高級巨乳ソープランド PROPORTION 接待時利用体験談

この体験談は、私の友人の商社マンが、取引先との接待で巨乳ソープランドを利用した時のお話しです。
私の友人は、今年32歳になるバリバリの商社マン!私自身も彼の仕事ぶりを見ていると、いつも関心させられます。

その仕事ぶりの一つが「風俗接待」なのです!

彼は、接待する相手の好みをスバリ見極めて、お好みの風俗店をチョイスするという敏腕エリート商社マンなのです!

一度だけ、彼の「マル秘風俗手帳」とやらを見せてもらった事があるのですが…何ページにも渡って風俗店の名前、女の子の特徴、店の連絡先等がびっしりメモしてあるのです。

これって仕事?って思わず聞いてしまったくらいですから(笑)

 

すると彼は「これが俺の一番の仕事!」って胸を張って笑うんです。
そんな彼から聞いた【風俗接待体験談】をお話ししたいと思います。

↓風俗ランキングサイトに登録して割引券Getしって下さい。

商社マンの接待と言えば、大抵は「料亭」→「キャバクラ」ってパターンが多い印象があるのですが、
彼の接待は「軽く飯」→「高級ソープ」ってパターンらしいのです。

軽く飯って言うのが笑っちゃいますけどね。

仲の良い取引先の社長さん辺りは、そんな彼の裏接待をわかってて、軽く飯でもOKらしく、その後のソープに期待しているのです(笑)

実はそれには、訳があり、ソープで発行される領収書が「飲食店」の名前で発行してくれる風俗店を利用すると言うのです。確かに、彼のメモ帳には「飲」という文字と「社」・「店」という文字が最後にメモされていました。

「飲」は飲食店の領収書、「社」は会社名の領収書、「店」は店舗名っていう意味なのです。(なるほど!)

先日は、巨乳好きの社長の接待があったらしく、1軒目は、軽く立ち飲み屋で済ませ、2軒目がメインの、巨乳揃いの高級ソープへ♪

そこは、川崎にある高級巨乳ソープ「PROPORTION」というお店。

彼自身は、巨乳体験は初めてだったそうですが、その社長は、ボインボインの巨乳ちゃんに、かなり大喜びしていたそうです(笑)

とにかく巨乳や美乳揃いのソープらしく、110分コース、1人で総額67,000円だったらしいです!

だから領収書が飲食店って訳だったんですね!確かに、1軒目は数千円で済ませれば、2軒目のソープを1軒目の飲食の領収書として使える訳だから、会社にも怪しまれず済むって訳。(さすがです!)

それで、彼に付いたコンパニオンはGカップの爆乳ちゃん♪オッパイで息子をパフパフしてもらった事を嬉しそうに(自慢気に)話してくれました(笑)

接待は無事成功したらしく、社長さんも大喜びで帰っていき、その後もイイ関係を続けているそうです。

彼はと言いますと、すっかりそれ以来、巨乳にハマって、休みの日は、金髪女性のハメ撮り動画「金髪天国」(?)というサイトでヌキヌキしてるって(汗)

しかも今度、私にもお金貯めて、川崎のソープ行こうって誘うのです(笑)おごりじゃないんかい!