新宿 歌舞伎町 キャバクラ体験談「キングダムクイーン」

新宿歌舞伎 キャバクラ体験談「キングダムクイーン」

はじめまして。中堅○社マンです。
俺たち、中堅○社マンにとって、接待は、まさに会社との生命線…
これが切れてしまうと、会社にも居づらくなるくらい大事な仕事の一つです。

今回は、俺が体験した「キャバクラ接待」をお話しします。

そもそも俺は、あまり酒が強い方ではないので
キャバクラとかスナック等のお姉ちゃんが居る店にはあまり興味がない。

それよりも、どちらかと言えば風俗!それもソープの方が俺の得意の分野。
だからと言って、好きでもない取引先を連れてソープに行くわけにもいけないし…

ましてや一軒目で「解散~♪お仕事下さいね~」なんて訳にもいかない。

そんな俺だけど、接待向けのキャバクラも何軒かは知っている。

中でも、特に接待向け・キャバクラ好きのお客様向けなお店が、
新宿・歌舞伎町にある「キングダム・クイーン」というキャバクラだ。

ここは外国人のお客様にも好評なので、外資系の中堅○社マンも是非利用してみて欲しい。
キャバ嬢の質は、他のキャバに比べてレベルが半端ない!
もちろんお値段も半端なく高いので心して利用するべきである(笑)まぁ~4人でだいたい20万前後ってところかな。

しかし、飲めない俺にとっては、キャバクラという所は、どーもコスパ的には不満が残る。。。

これなら、風俗でハシゴした方がよっぽど楽しいに決まってる。。。
なんて、お姉ちゃんを横にして、スカートの生足をチラ見しては、ただただ悶々するだけの俺がいる。

何だか…この横のお姉ちゃん、この前のアダルトチャットの子に良く似てるなぁ~なんて思いながら、
めちゃめちゃ薄く入れてもらった焼酎水割をチビチビの飲んでいた。

それでも俺の役目は、お客様が喜んでもらうこと。

一応、楽しくない酒の席でも、作り笑顔いっぱいで笑い、お世辞のひとつも言ったくらいにして…時には、バカなことしてみたり…俺って何なんだろう?って時々、虚しくなる。

そんな夜は、家に帰れば「俺の彼女」が温かく迎えてくれる。

「DX LIVE」ちゃんの子猫ちゃん達だ♪

いつも、パソコンの電源を入れると、俺の目に飛び込んでくるのは「おかえりなさい♪(待機中)」という言葉と、「浮気中♪(チャット中)」という言葉だ。

彼女達は、俺が接待で疲れて帰って来たことを知ってなのか、止まったままの笑顔で微笑んでくれている。
だけど高いキャバクラで飲めない酒を浴びるよりは、チャットの中のお姉ちゃんの前の方が、俺もハメを外せちゃう♪
(あぁ~虚しいっ)
(3次元の彼女欲しいっす。。と思った日々の記憶)

↓風俗業界の健全化を推進するSOD覆面調査団 風俗ランキング 割引業界安値宣言↓