KL近郊観光 バトゥ洞窟 Batu Caves

KL市内からお手軽に行ける観光Spotの バトゥ洞窟(Batu Caves)の紹介です。

KL市内から空いていれば30分程度で到着できる観光スポットです。
KL中心部から北の方角に位置する洞窟になります。
目印は写真の金ピカ像:スカンダ神になります。
観光ガイドブックにも掲載されているので、有名ですね。
(まあKL市内からお手軽に観光できるところとなると限られるので)

バトゥ洞窟

バトゥケイブ

KL市内から30分程度ですので、半日も必要なく、2時間枠があれば十分に回れるコースになります。打ち合わせが早めに終わった日などにご案内することは可能です。会食の前にお腹を空かせる目的で少し歩くというのもいいかと思います。あと時間的に道路が空いていれば問題ありませんが、夕方はKL近郊も渋滞が激しくなりますので、時間の読みは余裕を持つことをお薦めします。

コース的には打ち合わせ終了後に時間が余ったので観光案内でもということで、洞窟案内。注意点は272段あるらしいとても急な階段です。濡れていたりすると足を踏み外して大怪我というこにもなりかねませんので、十分注意するようにされるとよいかと思います。できれば革靴ではないほうがいいでしょう。

スカンダ神はヒンドゥー教の神様で洞窟はヒンドゥー教の聖地とのことで、洞窟の中にヒンドゥー教の神様が御祭りされている祭壇のようなものもあります。

バトゥ洞窟

バトゥ洞窟

バトゥ洞窟

バトゥ洞窟

バトゥ洞窟

バトゥ洞窟

とにかく階段が急です!
上がりきって、洞窟に入って終了!?と思っていると一段下がってまたさらに階段を登って、奥の突き当り洞窟まで行くならとどめの階段上りが待っています。

登る途中の左手側には横に入っていく洞窟もあり、その洞窟体験ツアーなるものがRM30程度でガイド付きであるとの情報もあります。(中堅○社マンはトライしていないです)

〇入場料 無料
〇駐車料金 RM10

そう言えば私が言った時は写真の猿が観光客から餌付けされていました。猿に限らず狂犬病の可能性がありますのでマレーシアで動物には触れないようにご注意下さい。

洞窟内は控え目に言っても非常に汚く、清潔感は無し。個人的には1度行けばいいというところです。

バトゥ洞窟 サル

バトゥ洞窟 サル

〇場所

〇広告 年が明けて新しい女の子が続々と入室中! 貴方の海外出張の話を聞きたがっています!