夜のアジア接待風俗辞典

SPA接待

SPA接待

SPAとは温泉またはエステサロンのことが一般的ですが、男性読者をメインとしている本サイトでの定義はSPA=本番有=XXをいたすところ、つまりソープランドと同定義とします。
海外、特にアジア圏の男性向けSPAは本番有のソープになります。

つまりSAP接待とは日本の脂ぎったオヤジ達から社会人デビューしたての風俗童貞までが夢の様な美人達と非日常の世界を堪能、ご満悦できる夢の風俗接待なのです。
もちろん自腹で行く貴方の財布にいらしゃる¥諭吉さん¥はSPA譲の胸の谷間に吸い込まれていきまする。

日本のソープランドでも最近は高級店を中心に写真による顔見せではなく、尾根遺産達(超美人の譲)が目の前に現れて、実際にご対面した後に選ぶことができるオープンスタイルというものが出てきております。
(中堅○社マンの寂しい財布ではまだ体験したことなく、いつか日本でと。。夢にまで。。)

さておき海外のSPA接待は日本での会社、家庭で疲れ果てた男達の夢と希望と言っても過言ではないのではないでしょうか?
アジア各国への出張となればかなりの出張者が期待されるのではないかと思います。

特にアジア圏では日本のソープに比較して料金が半分程度から1/3程度のものが数多くあり、SPA譲の平均年齢も比較的若い場合が多いです。
その理由としては供給サイドにまだまだ余裕があり、新興国から若くてピチピチの女性達が本気で稼ぎに来ているからだと考えられます。

そんなSPA接待を駆使してお得意様の心と股間を鷲掴みにしてできる営業マンを目指してみるのもいかがでしょうか。

勿論、風俗が好きな方、嫌いな方がいるようにSPA接待が合う方、合わない方がいらしゃることも事実です。

付き合いの浅い方の場合、好きか?嫌いか?、SPA接待が合うか合わないか?
を一次会や二次会のカラオケ、日ごろの言動、家族構成等の情報から推測してまずは無理強いしない程度に一次会でSPAの体験談などを酒の肴にして笑いを織り交ぜた体験談的に話して顧客(お客様)の反応を探りながら2次会、3次会への段取りを設定するのがよいかと思います。

SPA(ソープ)広告