横浜 関内天婦羅(てんぷら)天七 → 虎幻庭(こげんてい)KOGENTEY Kannai カウンター越に食べるステーキハウスに改装

国別 日本
エリア別 横浜 関内
住所 神奈川県横浜市中区常盤町5-57 竹内ビル 1F
店名 虎幻庭(こげんてい)
連絡先 0452118381
料理種類 ステーキコース、島根県の「かつべ牛}が味わえる
料金体系 コース 8400円、11500円、13000円、18000円
個室有無 有り
感想

<お願い>
夜の接待ガイドバイブルを目指しております「夜のアジア接待辞典」ですが小生だけでは情報収集力に限界がありますので、是非皆様の投稿もお待ちしております。 日本国内外、アジア 等は問いません。接待で使えるお店(一次会、二次会問いません)の情報、体験談をお待ちしております。

天婦羅食べたい!! あーー揚げたての旨いてんぷらを食べたい!! って皆さん思われますか?
外国の方、生もの、刺身が駄目な方を接待する場合に天婦羅屋すき焼き屋はポケットに持っておけと先輩に言われたことがあります。先輩から教えて頂いた接待のノウハウの一つでしょうかね。

さて、横浜は関内にあるてんぷら屋さんの紹介です。

そのお名前は 天七(てんしち)さんです。ホームページによりますと昭和40年(1965年)創業とのことで老舗の天婦羅屋さんですね。震災後店舗を引っ越されたとのことで、現在の店舗にしかお伺いしたことがないのですが、綺麗であたらしく、白木のカウンターも清潔感がありました。

中堅○社マンは2度ほど接待でご利用させて頂きました。
どちらも海外のお客様に一度、本物の天婦羅を食べて頂こうとおもいまして、関内のこの天七さんにお世話になった次第です。

関内 てんぷら 天七

関内 てんぷら 天七

店のつくりは基本的にカウンター席のみとなっています。
奥には個室として利用できる、カウンター席の個室がありますので、接待での利用にも全く問題ありません。一列にカウンター席に並んで目の前で天婦羅をあげて頂き、アツアツの天婦羅を食べる贅沢!!なんと贅沢なことか!

雰囲気、ビジュアル的、味覚的に外れなしです!!

接待した外国のお客様も大喜びでした!! 外国人の方ではなくても天婦羅が嫌いでなければ必ずや満足できるお店と言って間違いないです。

 

天婦羅の味、揚げ加減、サービス すべてに満点です。あーーーーーーーー天婦羅食べたい!

 

カウンター席好きの中堅○社マンはとしては接待でもデートでも超お薦めのお店です。

 

接待お薦め度:★★★(満点)

 

関内ですので二次会には困りませんね! え!?二次会に行くより家に帰る!??
そんな方には。。。
二次会にいかずにネットでHな生放送を観るのもよろしいかと。。

 

写真 横浜 関内天婦羅(てんぷら)天七 → 虎幻庭(こげんてい)KOGENTEY Kannai カウンター越に食べるステーキハウスに改装